実際にカローラフィールダーの査定を行った方の口コミと買取価格

トヨタ・カローラフィールダーの査定感想の目次

査定するカローラフィールダーの車種・お客さん情報

ニックネーム、年齢、都道府県マギー 33歳 男性 愛知県
職業主婦・主夫
査定車のメーカートヨタ
車種名カローラフィールダー
オプションナビ 純正フルエアロ コーティング
買取業者の買取価格70万円
利用した査定業者ガリバー

査定までの流れ

ガリバーのホームページを見て出張無料査定というのをお願いしました。ガリバーHPから 24時間受付の連絡フォームに必要事項を記入して申し込みをしました。一番近い営業所の人から電話で連絡があり、車についての詳細事項を聞かれました。その際、車検証も用意しておきました。
出張査定前に査定の流れと注意点をチェック!査定額アップを狙う

またいつ頃売却したいのかを聞かれました。それからいつ頃訪問すれば良いかを聞かれ私はバイトが日曜日休みだったので、次の日曜日にお願いしました。時間は昼からが良かったので13時から14時ぐらいを希望すると、相手の営業マンも都合が良かったらしく、一番忙しい曜日の時間に査定してもらえる事になりました。

約束通り、日曜の13時に営業マンに自宅まで来てもらいました。営業マンは早速、車の内装と外観を一通り見て、運転席に乗りエンジンをかけて一通りの検査をしていました。それから車検証に目を通していました。ホームページに書いてあるように車を見る時間と車検証に目を通す時間は10分ちょっとだった気がします。非常にスピーディーでした。

営業マンはとても感じが良く、急いでいる感もありませんでした。少し車の話をした後にアピールポイントを聞かれたので、まだ走行距離が少ないこと、事故を起こしていないこと、常にメンテナンスを行っていること等を話しました。

営業マンはノートパソコンを保持しており、私の話を聞きながらパソコンに見積書の様なものを作成していき、「査定表を作りましたので本部に送ってもよろしいですか。」と聞いてきたのでお願いしました。

「10分程度お時間を頂きます。」と言われ、その場で立ち話をしていました。車を手放す理由とか他者と比較するのかといった余計な事は聞かれず、「ハイブリッド車ではないですけど、当時は非常に売れた車ですよね。」と車の事を褒めてくれました。

ネットでの評判ではもの凄く安く買い取り、言葉巧みに売却させるとの口コミもありましたが、安く売って高く売るのは商売の鉄則であるので気にしていませんでした。査定結果に不満があれば断固断るつもりで待っていました。

本当にほぼ10分後に査定結果が営業マンから知らされました。価格の方は70万円と言われ、自分の予想よりかなり安かったので、「申し訳ないですが。」と断りました。ですが、営業マンは嫌な顔一つせず、「またご縁があればいつでもご連絡下さい。」と笑顔で帰っていきました。

査定業者を選んだ理由

ネット上で自分の認識では一番有名だった事です。悪い口コミも良い口コミも沢山読みました。ですがガリバーに限らず、店舗や査定してくれる営業マンによっても違ってくるとあったのでガリバーに決めました。

その他、アップルや中古車ディーラー、地元の個人中古車屋等、あたれる所は全てあたって一番高い所で売るつもりだったので、ガリバー一本に絞った訳ではありません。とりあえずはというぐらいです。

インターネットで手軽に近所の査定業者に愛車の査定額を教えて貰う方法

査定の嫌だった所・悪い印象

嫌な所は全くありませんでした。ですが、本当にちょっと内装と外観を見て、車に乗ってエンジンをかけ、アクセルとブレーキの踏みしろ、その他を確認したぐらいだったので、それだけで見積もりを出してしまって良いのかと驚いたぐらいです。
査定時に買い取り業者が見ている車のチェックポイント

新車とは言えないものの外観や内装は奇麗にしてありますし、走行距離も少なく、メンテナンスはきっちりとしていますので、プロが見れば大体分かるものなのかなと思いました。

査定の良かった所・良い印象

急かさなかった所が好印象でした。それなりの値段で売れる車だと思っていましたので、安くされるのだけは避けようと思っていましたが、驚く程安い値段にはされなかった事も印象に残っています。

更に出張査定に来てもらいならがら断っても特に嫌な顔をされる事もなく、粘られる事も無かったのが良かったです。やはりネットによる口コミと同じで店舗や営業マンによって査定や印象が大きく変わってくるのだろうなと思いました。

査定額を上げる為の交渉

していません。

感想・まとめ

私の印象では普通に良い業者ではないかと思いました。前述しましたがガリバーは車を売却する業者の選択肢の一つでした。ガリバーのライバル社と言われれる業者では、ガリバーよりも5万円安い価格を付けられました。更にかなり粘られました。

結局中古車ディーラーや地元個人車屋等で全て見積もりを出してもらい、85万円で買い取ってくれた地元個人中古車屋で車売却は終わりました。色々な所で見積もりを出してもらいましたが、ガリバーに限らず何処の業者も査定がとにかくスピーディーです。

30分以上待たされたのは売却を決めた地元個人車屋だけでした。更にここは数社の見積もりを持って最後に行った所なので、高い値段を付けなければ売れないというのもあったのだと思います。

ガリバーで査定してもらって一番強く思ったのは、ネットの評判はあてにならないという事です。店舗に査定してもらいに行くと、売ると言うまで帰らせない姿勢をとってくるという口コミも目にしますが、それも店舗や営業マンによると思います。

結局車の売買を決めるのは自分ですので、査定額が高くても営業マンが感じが悪いから売らないというのならそれで良いと思います。ガリバーに限らず良い車は安く買い取って高く売らなければ商売は成り立ちません。

その点では何処の業者においても同じ反応でした。ただガリバーで査定してもらった時は、アピール出来るポイントは全て言いましたし、もし、その後査定してもらう業者よりこちらの方が高ければ、ガリバーで売るつもりでした。

普通、車を売る時は、一つの業者だけの見積もり通りに売る人はいないと思います。ガリバーで売るというより、車を売却するための複数の業者の中の一つだという意識で査定してもらえば良いと思います。

後大切なのは、売りたくない時は「売りません」と言い切る度胸が、一番大切です。